ソーシャルメディア革命

先日、参加した勉強会の中で、紹介されていました。

かなりインパクトのある内容です。 ↓ ↓ ↓

watch?v=IV3CjtZRwEk&feature=player_embedded#!

Twitter や フェイスブックなどソーシャルメディアがビジネスに深く関わってきます。

利用するかしないかは別として、知っておいて損はないと思います。

8 Comments

  1. takamasa より:

    見ました!
    ノダのコミュニケーションツールに対する飢えは半端やないんで非常に勉強になります。
    サイボウズなどの社内SNSは利用しているものの支店が増える中で今以上のコミュニケーションを求めていかなければ生産効率は悪くなるのは間違いありません。
    特に海外との連携においてフェイスブックなどは有効活用出来そうです。
    日本でもライフワークとして取り組むだけでなくビジネスの一環として定着しつつあるソーシャルメディア。
    先に活用したもの勝ちですね。
    まあ自分自身も利用して勉強せなあきませんわ(^^;)

  2. m2-p より:

    おっしゃるように先にやったもん勝ち!
    新しいモノに対して抵抗なく、まずは取り入れていく事をしていかないとこんな速度で移り変わる時代についていけません(+_+)
    ホント勉強せなあきませんね。

  3. ak.tonny より:

    ・見ました!凄いですね、日本国内だけでチマチマしてる場合じゃないですね。俺はこういう事には鈍いほうですが、もうこの時代に向き不向き、得手不得手言ってる場合じゃないですね!

  4. m2-p より:

    自分の意図に関わらず、時代は進んで行ってます。
    知らぬが仏なのかどうかですが、知っておく事は重要ですね。
    それから利用するかどうかで選別すればいいと思ってます。
    情報はお宝ですね。

  5. 工場の蝶 より:

    単純にこのプロモーションはカッコ良いですね
    どんなに便利なツールでも、最後は選び手側が
    どのように活用するかだと思います
    アナログなコミュニケーションが取れていない処に
    デジタルを持ち込んでも上手くいかないのではないでしょうか?
    ただ自分はPCが勝手にシャットダウンしたりすると
    人間が支配される日も近いなとか考えたりする
    根っからのアナログ人間です

  6. m2-p より:

    おっしゃるとおり!
    リアルに勝るコミュニケーションはないと思います。
    人は究極、0と1では表せない存在ですもんね。

  7. 大隅 健 より:

    最近お忙しいのですか?
    あまり更新されてませんが。
    楽しみにしておりますのでよろしく。

  8. m2-p_t.m より:

    ちょっとサボりぎみです。
    今年は頑張ります!

Leave a Reply